はじめまして、「うみのこ」です

スクリーンショット 2018-09-02 23.16.09.png

3〜5歳児が自然の中で育つ認可外保育施設、2019年4月に開園しました。

うみのこは、月曜日から金曜日までの8:30〜16:30、野外で遊ぶ時間が真ん中にある認可外の保育施設です。

神奈川県逗子市の森里川海をフィールドに、子どもたちが自主的に遊び、暮らす生活の中で、自ら社会性や自立を獲得していきます。

刻一刻と変化する自然環境をホームに、小学校までの毎日を過ごしませんか?

 

 

春は野草を天ぷらに、初夏には全身で海に浸かり、秋はカヌーで沖に出て、冬はワカメを育てるよ。

海と森が園庭だから、僕らの遊びは無限大!


30594483_10160199203715287_2829584846139949056_n.jpg

代表より

子どもは、やりたいことを知っています。

水にどんどん入っていく子ども。 じっくり観察しないと怖いと感じる子ども。 自然の中でものづくりするのが好きな子ども。生き物に夢中になる子ども。 どれも素直な、その子自身のありようです。

無理に難しいことをする必要はありません。身の丈+数センチの挑戦に自分のペースで取り組むことができればいい。刻一刻と表情を変える海は、 自分自身を知り、認めるために、最高のフィールドだと考えています。

思う存分遊べる海と山を舞台に、子どもも大人も笑顔で、一緒に成長していきましょう!

うみのこ代表「れおっち」こと 山ノ井怜生

 

2019年度の「うみのこ」について、詳しくは以下の各ページにてご覧ください。

👉2020年度「うみのこ」入園のご案内、説明会のご予約

👉年間保育計画を見る

👉インスタグラム #逗子うみのこ